ヨガの種類と効果!アロマ・ヨガ

アロマ・ヨガ

ヨガの種類と効果!アロマ・ヨガ

嗅覚によって脳を刺激しながら、行うヨガです。アロマの香りの満ちた気持ちのよい空間で、呼吸法によって大きく嗅覚を刺激しながら、ゆったりと行う癒しのヨガです。

基本的には簡易・ヨガですね。こういった教室もありますが、ヨガの基本的ポーズを覚えてしまえば、自宅で行うことが出来る、非常に日常性の強いヨガになります。

私も、ヨガやティラピス、と言うものを行うときは、アロマオイルを使って部屋の香りを変えてから行います。このアロマの香り、エッセンシャルオイルの香り、と言うのは、自律神経の調整を行ってくれます。ヨガが、精神的安定を生むものですが、香りによってより精神的安定の要素を強めてくれるのです。

自律神経のバランスをよくして、ホルモンの分泌を正常化させる癒し効果の高いアロマ・ヨガ。自宅で行うなら、一番オススメの方法ですね。夜寝る前に行うと、自然と気持ちよく眠ることが出来ますよ。

ホルモンのバランスを整える効果のある香りは、ラベンダーやマジョーラム、カモミール、などがあります。癒されたいとき、リラックスしたいときには、ラベンダー、ローズマリー、ベルガモット、と言ったものがいいでしょう。

気持ちのよい眠りに移行したい、と言うときには、ラベンダー、ローズ、ローズマリー、ユーカリがオススメ。気分をすっきりさせたいときには、ペパーミント、などいかがでしょうか。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional