ヨガと骨盤矯正

ヨガと骨盤矯正

ヨガと骨盤矯正

ヨガには元々、骨盤を矯正する、骨の配列を元の位置に収める、というような効果のあるポーズがあります。座禅のポーズを見てもわかるとおり、頭の中心から糸が出て、それを上に引っ張られているような気持ちで行います。背筋を伸ばして、あごを引き、精神を統一しながら腹式呼吸を行う、全て、骨盤の矯正につながることです。

ヨガは、体全体のバランスを整えるものです。骨、筋肉、それらが、しっかり融合し、不調な部分をなくしていこう、というものですから、骨盤、背骨、頚椎、といった日本人が痛める要素の強い部分をしっかり整えてくれます。

骨盤矯正、というものを専門で行うストレッチ、エクササイズもあります。最近良く話題になっている骨盤体操や骨盤矯正ベルト、というもの、また正しいウォーキングを行うことでも、骨盤を矯正すること稲荷ますね。

正しい姿勢で座る、正しい姿勢で歩く、正しい姿勢で立つ、ヨガに通じるものがあります。正しいポーズで静止する、というヨガのポーズは、正しい位置での筋肉を整え、骨の位置を調整していきます。

骨盤を矯正することによって肩こりや頭痛、不眠症というものも解消されていく、といいますから、ヨガの「心と体のバランスを調整する」というところに通じるものがありますね。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional