ヨガと骨盤矯正の効果

ヨガと骨盤矯正の効果

ヨガと骨盤矯正の効果

ヨガの骨盤矯正の効果があるポーズと、骨盤矯正のエクササイズを行ったことで、現在の私の腰痛はすっかり消えています。何よりも喜んだことは、偏頭痛が減った、ということです。

偏頭痛にも色々あって、私の場合には、病院でしっかりとした検査を受けて、病院でお墨付きの「偏頭痛」だ、ということがわかっていて、ヨガなどのエクササイズを行ったものです。

頭痛は、重大な病気が隠されている場合がありますから、継続的な頭痛も、最近起こるようになった頭痛も、まずは、しっかりとした検査を受けてください。

偏頭痛のことは何が原因なのか?というのがわからなかったのですが、私の場合は、骨盤が外側に開いて、右に傾くような感じだったのですよね。で、骨盤矯正の運動というか、ストレッチをしなさい、ということで、ヨガの先生に言われたポーズ(前に紹介したものです)と、骨盤矯正のストレッチを行いました。

足を肩幅に開いて、指が動かしにくい方の足の指でタオルを自分のほうに寄せます。最初、足がつりそうになりますけど、だんだん上手に出来るようになります。また、足の指をつかってグー・チョキ・パーを行ったりもしました。(2分くらい)

またまっすぐに立ち、足を肩幅くらいに軽く開きます。重心は指先のほうに、心がけて、足の親指の内側に力をいれて、まっすぐに立ちます。背筋を伸ばし、軽くあごを引きます。目線はまっすぐよりも少し上。その状態で立つ、ということも結構大変なのですが、腕を組みにくいほうに組んで、呼吸をします。深くゆっくりです。

これらを行うことで、(3ヶ月くらい行ったかな?)頭痛はすっかりなくなりました。ヨガの中に、これらの運動も取り入れています。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional